乳がん

乳がんとは乳房の組織に出来るガンのことで、主に乳管から発生するものが90%を占めています。

乳がんは年齢が上がるにつれリスクも高くなりますが、50歳前後をピークとし、その後は減少していきます。

乳がんのリスク要因は

・初経年齢が低い
・閉経年齢が高い
・妊娠、出産歴がない
・授乳歴がない
・閉経後の肥満
・最初の出産年齢が遅い
・ホルモン療法を受けている
・身長が高い

等があげられます。

先日発表された厚労省の疫学調査でも、閉経後の場合、身長160センチ以上の女性は身長148センチ未満の女性に比べ、乳がんのリスクが2.4倍にuなったそうですし、48歳未満に閉経した人に比べ、54歳以上で閉経した人のリスクは2倍になったそうです。
また出産経験がない女性は、出産経験のある女性に比べ2.2倍乳がんのリスクがあるそうです。

他にも飲酒習慣や乳がんにかかった人が家族にいるなども乳がんのリスク要因とされています。

乳がんといえば女性だけの病気と思いがちですが、実は男性も乳がんにかかることがあります。
ただし、男性の乳がん発症率は女性の1/1000だそうです。

私も毎年検査機関で乳がん検診を受けていますが、数年前の検査で「乳がん」の疑いという連絡を受け、慌てて病院に行きました。

外科に行き、触診及びマンモグラフィで調べてもらいましたが、乳がんの兆候はなく、一安心したことがあります。


タグ:乳がん
posted by hobonichijoho at ほぼ日情報館

| 健康情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。